++Cherish the day++Blog~思いのままに~

メインサイト(Cherish the day)は、海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、猫などのコンテンツのサイトです♪こちらでは、日常の事や、おもしろいゲーム、占いなどを思いのままに綴っていきたいと思います♪

08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10

プロフィール

Coo

  • Author:Coo
  • ニュージーランドに在住中に知り合った夫と、2002年オーストラリアで挙式しました☆管理人メインサイト
    「Cherish the day」では、
    海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、動物、などのページがあります。
    こちらのBlogでは、日常の事や、ゲーム、占い、
    などなど、思いのままに綴っていきたいと
    思います。

    ◆コメントは、承認制になっております。表示されるまで、しばらく時間がかかりますが、ご了承下さいね☆

    ☆友達限定記事に
    ついて☆
    「ぶろとも申請」
    「パスワード」について
    は、リアルに会って
    仲良くさせてもらって
    る友達限定とさせて
    頂きます。
    ご了承下さいませ。


最近の記事


カテゴリー


GoogleAdsence


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


F1:大波乱のオーストラリアGP
今日は、F1:オーストラリアGP決勝がありましたが
4度のセイフティーカー導入、9台がリタイアする
大波乱のレースとなりましたね~。

しかし、ミハエル・シューマッハのクラッシュは
ショッキングでした(>_<)
そして、最後の最後にバトンのマシンが火を噴いて
完走できなかったのは、あまりにも不運でしたよね。。。

他にも期待してた、ウィリアムズのニコ・ロズベルグも
リタイア。

更にこんな記事が・・・


『トロ・ロッソ初ポイントを挙げたかに思われた
スコット・スピードが、レース後、黄旗に十分注意を払わなかった
として、25秒加算のペナルティーを科され、降格となった。
さらに、ヒアリングの際に暴言を吐いたため、5000ドルの罰金
も科せられている。

クルサードがレース後、スピードが黄旗が出ている際に
自分をパスしたと訴え、ヒアリングが行われ、ここで
クルサードの主張が認められ、スピードは8位から9位に
降格となった。クルサードは8位に繰り上がって、
1ポイントを獲得した。さらに、スピードはヒアリングの
際に、おそらくクルサードに対し暴言を吐いたようで、
これについてもFIAから罰金が科せられた。
 また、12位で完走を果たした佐藤琢磨に関しても、
青旗を無視したということで、懲戒処分が下されている
。』

YahooスポーツF1:AUTOSPORT記事より)

う~ん、初ポイント獲得か?と思われていたトロ・ロッソが
ポイント圏外へ降格とは・・・
その上、暴言吐いたといって、5000ドルの罰金かぁ。
しかも、同じ企業が経営している、レッドブルチームが
難癖をつけて、ポイントを取っちゃうなんてねぇ。
トロ・ロッソのプレス発表では、

『「メディアの皆様へ、レッドブルレーシングと
スクーデリア トロ ロッソがトラックにおいて真剣な
ライバル関係にあることを見るまでには、シーズン
わずか3戦しか必要がなかった。今、前者が後者の
不運から利益を得ている』


という悲痛なプレスリリースを発表しているそうです。
F1Racing記事より)

それに、琢磨君までもが懲戒処分なんてっ!!
どの辺りの話なのかな???
あの場合は仕方なかったような???
どうなのかなぁ。

しかし、何よりも琢磨君と井出選手が揃って完走できたのが
一番の喜びでした~!!
この波乱のレースの中アグリチームの2台完走は
すごいことですよね!!
今回も琢磨君は、すごい頑張っていましたよね~っ。
一時は、ホンダのバリチェロを押さえて走っていた
琢磨君を英国のアナウンサーも絶賛していたみたいですね!!
やっぱり琢磨君はすごいっ!!
少しずつでもマシンの性能が上がって、次はまた
ひとつでも順位を上げられるといいですよね!!
次にまたまた期待大です!!
アグリチーム頑張れ~♪

でも、またしても優勝はアロンソ!!
ルノーは、強いなぁ。。。
アグリチームの次に応援しているキミ・ライコネンが2位に
なったのは嬉しいけれど、アロンソの一人勝ちよりは
もっともっと他のチームとのバトルが見られた方が
いいですよね~。
次回にまた期待です!!



☆オーストラリアGP決勝結果☆

Pos. ドライバー コンストラクターズ
1 F・アロンソ ルノー 1:34:27.870
2 K・ライコネン マクラーレン + 1.829
3 R・シューマッハ トヨタ + 24.824
4 N・ハイドフェルド BMW + 31.032 5
5 G・フィジケラ ルノー + 38.421
6 J・ヴィルヌーヴ BMW + 49.554
7 R・バリチェロ ホンダ + 51.904
8 D・クルサード レッドブル + 53.983
9 J・バトン ホンダ + 1 laps
10 C・アルバース ミッドランドF1 + 1 laps
11 S・スピード スクーデリア トロ ロッソ + 1 laps
12 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
13 井出 有治 スーパー アグリ + 3 laps


リタイア

14 J・P・モントーヤ マクラーレン + 11 laps
15 T・モンテイロ ミッドランドF1 + 17 laps
16 V・リウッツィ スクーデリア トロ ロッソ + 20 laps
17 M・シューマッハ フェラーリ + 25 laps
18 M・ウェーバー ウィリアムズ + 34 laps
19 C・クリエン レッドブル + 53 laps
20 J・トゥルーリ トヨタ + 57 laps
21 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 57 laps
22 F・マッサ フェラ

(上記結果は、F1Racing.jpより)
スポンサーサイト
☆F1関係 / 2006.04.02 23:38 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


月刊アーカイブ


ブログ内検索


Google検索

Google


リンク

このブログをリンクに追加する


BlogPeople


RSSフィード


NINJA TOOL


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。