++Cherish the day++Blog~思いのままに~

メインサイト(Cherish the day)は、海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、猫などのコンテンツのサイトです♪こちらでは、日常の事や、おもしろいゲーム、占いなどを思いのままに綴っていきたいと思います♪

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12

プロフィール

Coo

  • Author:Coo
  • ニュージーランドに在住中に知り合った夫と、2002年オーストラリアで挙式しました☆管理人メインサイト
    「Cherish the day」では、
    海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、動物、などのページがあります。
    こちらのBlogでは、日常の事や、ゲーム、占い、
    などなど、思いのままに綴っていきたいと
    思います。

    ◆コメントは、承認制になっております。表示されるまで、しばらく時間がかかりますが、ご了承下さいね☆

    ☆友達限定記事に
    ついて☆
    「ぶろとも申請」
    「パスワード」について
    は、リアルに会って
    仲良くさせてもらって
    る友達限定とさせて
    頂きます。
    ご了承下さいませ。


最近の記事


カテゴリー


GoogleAdsence


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


F1:トルコGP決勝☆
3週間の夏休みを経て、待ちに待ったトルコGPが
行われました~♪

・・・しかし、決勝は、いきなりスタート直後に
多重クラッシュという大波乱のスタートとなりました(>_<)

このクラッシュで多数のマシンがピットイン。
アグリチームのマシンが一台巻き込まれた~という
のを聞いて、まさかまさか??と思っていたら
琢磨君もどうやら巻き込まれてしまった様子(T_T)
せっかくのフルパッケージ版SA06での走りを
楽しみにしていたのに・・・ピットインしたまま
コースに戻るまでにかなりの時間がかかっちゃいました(T_T)
ショック。。。。

そして、早いのに運がない!と言われている、ライコネンが
同じくダメージを負ったマシンをピットインさせて
コースに復帰するも、タイヤにトラブルをかかえて
クラッシュ。レースを終えちゃいました。
それにしても、ライコネンは本当に運がなさ過ぎる。。。

13周目、リウッツィの単独スピンを機にセーフティカーの
投入を機に、アロンソが逆転で2位に。
またしても、ミハエルとのポイント差が広がりましたね~。

トルコGP決勝結果は・・・






Grand Prix of トルコ - 27 08 2006 - 決勝

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 F・マッサ フェラーリ 1:28:51.082
2 F・アロンソ ルノー + 5.575
3 M・シューマッハ フェラーリ + 5.656
4 J・バトン ホンダ + 12.334
5 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン + 45.908
6 G・フィジケラ ルノー + 46.584
7 R・シューマッハ トヨタ + 59.337
8 R・バリチェロ ホンダ + 1:00.034
9 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
10 M・ウェーバー ウィリアムズ + 1 laps
11 C・クリエン レッドブル + 1 laps
12 R・クビカ BMW + 1 laps
13 S・スピード スクーデリア トロ ロッソ + 1 laps
14 N・ハイドフェルド BMW + 2 laps

Did not finish
15 D・クルサード レッドブル + 3 laps
16 C・アルバース ミッドランドF1 + 12 laps
17 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 15 laps
18 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 33 laps
19 山本 左近 スーパー アグリ + 34 laps
20 V・リウッツィ スクーデリア トロ ロッソ + 45 laps
21 K・ライコネン マクラーレン + 56 laps
22 T・モンテイロ ミッドランドF1 + 58 laps

(上記、トルコGP決勝結果は、F1Racing.jp 2006より)

優勝は、これが初優勝となったフェラーリのマッサ。
今日のレースは、本当に各所でバトルが見られる熱いレースと
なりましたね。

ホンダは、連勝できず残念。でも、2台ともポイントが取れた
という事は、やはり調子が上がってきているのかなぁと
思ったりもしました。

しかし、琢磨君はレースに復帰したけれど、完走扱いと
ならず残念(>_<)
でも、チェッカーフラッグを受けられたし、またマシンの
データーも集められたと思うし、その点では良かったですよね。
また次のレースに期待したいです!
この次こそは、ライバルチームをグングン抜いて
完走する姿が見たいです!!
山本左近選手は、途中までかなり頑張って走っていたけど
単独スピンでリタイア。またしても完走は次に
おあずけとなりました。

次のイタリアGPでは、SA06で2台揃って完走できると
いいな☆
スポンサーサイト
☆F1関係 / 2006.08.27 23:55 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


月刊アーカイブ


ブログ内検索


Google検索

Google


リンク

このブログをリンクに追加する


BlogPeople


RSSフィード


NINJA TOOL


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。