++Cherish the day++Blog~思いのままに~

メインサイト(Cherish the day)は、海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、猫などのコンテンツのサイトです♪こちらでは、日常の事や、おもしろいゲーム、占いなどを思いのままに綴っていきたいと思います♪

04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06

プロフィール

Coo

  • Author:Coo
  • ニュージーランドに在住中に知り合った夫と、2002年オーストラリアで挙式しました☆管理人メインサイト
    「Cherish the day」では、
    海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、動物、などのページがあります。
    こちらのBlogでは、日常の事や、ゲーム、占い、
    などなど、思いのままに綴っていきたいと
    思います。

    ◆コメントは、承認制になっております。表示されるまで、しばらく時間がかかりますが、ご了承下さいね☆

    ☆友達限定記事に
    ついて☆
    「ぶろとも申請」
    「パスワード」について
    は、リアルに会って
    仲良くさせてもらって
    る友達限定とさせて
    頂きます。
    ご了承下さいませ。


最近の記事


カテゴリー


GoogleAdsence


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


神戸震災から12年。。。
今日は、お天気が悪くて普段よりももっと寒く感じた
一日でした。

今日は、阪神大震災から12年目の日でしたね。。。
あの時のテレビのニュースを見たときのショックは
未だに記憶に焼きついていて、離れません。
私の友人でも震災に合われた方がいました。
海外に永住されているその方は、たまたまあの時に
海外から帰国して神戸のご実家に滞在していて、あの朝、
倒れたタンスの下敷きになり、助けがくるまで必死で
祈っていたという話を聞きました。今でもその時の事は
頭から、心から離れないそうです。
その時の事を思うと私も今でも胸が痛みます。。。
6000名以上にものぼる犠牲者の方々の尊い命に
心からのご冥福をお祈りすると共に
あの日見た事を、友人から語られた震災の恐怖と悲しみを
忘れずに、自分でも出来る限り事前の備えをしなくては
と改め思った一日でした。


12年前は、私にとって、他にも本当にさまざまな事が
あった悲しい年でした。

神戸の大震災と共に思い出されるのは、母が亡くなった
時のこと。
丁度、12年前でした。

神戸の大震災のニュースを見て、一緒に隣で涙していた母が
その数ヵ月後にこの世を去ることは、その時は全く
全く想像もしていませんでした。

今年は、母の13回忌にあたる年です。

あれからそんなにたったのか。。。という思いと
まだそれだけなのか?という思いもあります。

12年という月日がたつと、他の人は、もう大丈夫になったでしょう?
とか、言う人もいるかもしれないけれど、私にとっては
確かに今は前を向いて歩いているけれど、でもでも
母の死は、未だに信じられないようなそんな気持ちなんです。。。

愛する人を急に失ってしまった時の悲しみ。
震災にあわれたご遺族の方も同じような思いを抱かれて
いるのかなぁと思いました。


でも、ひとつだけいえるのは、
母の笑顔が変わらずに私の心の中にあること。
それは、ずっとずっと一生消えないもの。。。
明るくて、いつも笑顔で、愚痴ひとつ言わなかった母。
いつも家族を一番に考えていてくれた母。
そんな母の笑顔は、一生私の心の中にいるでしょう。

神戸の大震災の後に、当時組んでいたバンドでオジリナル曲を
作りました。震災にあわれた皆さんを思い、作った曲です。
でも、その後それは、母が亡くなって悲しみにくれる私への
応援歌にもなりました。

今でもその曲は、本当に大切にしている曲です。

悲しみを乗り越えないと生きてはいけない。。。
でも、悲しみを乗り越えても忘れちゃいけないものがある。。。

いろいろと考えた一日でした。。。。

スポンサーサイト
☆独り言 / 2007.01.17 23:56 / TB[0] / CM[4]




管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/01/18 20:50 [編集]


ありがとう☆
こんばんは~☆
コメント本当にありがとう(T_T)
重たい内容を書いてしまうのは、どうしようか?
と迷ったのだけど、昨日はいろいろと考えたり
していて、書きたい気持ちになったので
書いちゃいました。。。

そんな内容をしっかりと読んでくれて
本当にありがとう。。。
とても嬉しかったです。

悲しみを乗り越えなくちゃ生きてはいけないけど
でも、でも、笑顔はずっとずっと心に残るよね。
遠い空から見守ってくれている人の為に
毎日を大切に生きていきたいですね。

本当にありがとう。
管理人Coo | | 2007/01/19 01:30 [編集]



かけがえのない人の死は自分にも様々なメッセージを残してくれるよね。

ほんとうに人の死について改めて考えさせられるよ。

でもきっとCooちゃんの母上はいつもCooちゃんのそばにいて、見守ってくれてると思います。

変わらない笑顔でねw

『千の風になって』
私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に   千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に   千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

千の風に  千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

あの大きな空を
吹きわたっています

KaOrU | | 2007/01/22 08:26 [編集]


カオルさんへ⑤☆
カオルさん、こんにちは~☆
いつもたくさんのコメントありがとう♪

そして、温かいメッセージありがとう☆

【千の風になって】
という詩に、とても心打たれて号泣して
しまいました(T_T)

この詩を読んでいたら、涙が止まらなくなりました。
なんて、ステキなそして切なくて、優しい詩
なのでしょう!!
胸がぎゅーーーっとなりました。

この詩を読んで、その通りだよね!って
思いました。

目の前からいなくなっても、きっと風になって
光になって、いつでも私たちの事を見守って
いてくれているんだよなぁと改めて思いました。

この詩。あまりにも感動したので、どなたの
詩なのかを調べてみたら。。。
アメリカの詩人の方が原作で、日本でも
数人の方が訳詩して、歌を歌っているようですね。
歌も試聴してみました。

本当に良い詩ですね。
心の奥底まで染み渡る、こんな素晴らしい詩に
久しぶりに出会いました。
カオルさんは、いつも私の心の声に耳を
傾けてくれて、そして、いつもいつも私の
心に染み渡る最上級の優しさを届けてくれて
います☆
カオルさん、本当にありがとう☆
いつもいつも本当にありがとう☆

カオルさんと出会えたこと。本当に宝物です☆


管理人Coo | | 2007/01/22 15:34 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


月刊アーカイブ


ブログ内検索


Google検索

Google


リンク

このブログをリンクに追加する


BlogPeople


RSSフィード


NINJA TOOL


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。