++Cherish the day++Blog~思いのままに~

メインサイト(Cherish the day)は、海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、猫などのコンテンツのサイトです♪こちらでは、日常の事や、おもしろいゲーム、占いなどを思いのままに綴っていきたいと思います♪

04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »06

プロフィール

Coo

  • Author:Coo
  • ニュージーランドに在住中に知り合った夫と、2002年オーストラリアで挙式しました☆管理人メインサイト
    「Cherish the day」では、
    海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、動物、などのページがあります。
    こちらのBlogでは、日常の事や、ゲーム、占い、
    などなど、思いのままに綴っていきたいと
    思います。

    ◆コメントは、承認制になっております。表示されるまで、しばらく時間がかかりますが、ご了承下さいね☆

    ☆友達限定記事に
    ついて☆
    「ぶろとも申請」
    「パスワード」について
    は、リアルに会って
    仲良くさせてもらって
    る友達限定とさせて
    頂きます。
    ご了承下さいませ。


最近の記事


カテゴリー


GoogleAdsence


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


老後に夫と同居→妻の死亡確率2倍?
今日、ネットを見ていたらこんな記事を見つけました。

【老後に夫と同居→妻の死亡確率2倍】

記事によると・・・・

『老後に夫と暮らすと、妻の死亡リスクが約2倍に高まる――。
そんな調査結果を発表した愛媛県総合保健協会の藤本弘一郎医長
が愛媛医学会賞に選ばれ、28日に松山市で授賞式があった。
藤本医長は「夫が日常生活の多くを妻に依存している高齢者が多く、
肉体的にも精神的にも妻には夫の存在が負担になっている」と
指摘している。』


『75~84歳では、女性は夫がいる方が、いない場合に
比べて死亡リスクが2.02倍に高まった。一方、男性は
妻がいる場合、いない場合に比べて0.46倍に下がっていた。
60~74歳でも同様の傾向が見られたという。

藤本医長は「夫の依存が妻に負担をかけている一方で、
妻に先立たれると夫は身の回りのことを助けてくれる存在を
失い、逆に死ぬ危険性が高まる。
夫が家事などを覚えて自立することが大切だ」と話す。』

(上記文章は、全て、gooニュース(asahi.com)より)

という調査結果が出たそうです(>_<)

これが本当なら、老後に夫と暮らすと妻の死期が
早まるって事ですよね(^_^;)

やはり、そうならないためにも、夫にも老後ではなくて
若いうちから、自分で家事などをしっかり何でも出来るように
しておいてもらわないとですよね~。

今は、料理や家事ができる男性も増えているけれど
友達のご両親のお話などを聞いていると、奥様がいないと
どこに何があるかわからない。。。もちろん料理は自分で
出来ない。。。洗濯機の使い方すらわからない!
なんてことも!

家は、父は母が生前の頃から、お料理も洗濯も掃除も
アイロンも出来たし、母が急に亡くなった後も
さほど私たちが頑張らなくても自分で何でも出来る人なので
大変助かりました!

夫も、料理はそんなにたくさん種類は作れないけど
基本的に料理も好きみたいだし、洗濯も掃除もアイロンも
上手に何でもこなすし、その点では心配ないかなぁ~。
でも、裁縫だけは出来ないというか経験がないようなので
今から教えておかなくっちゃ(笑)

夫のお義父さんも、お料理がすごい上手!!!
遊びに行くといつも手料理を作ってくれます!
他にも家事は全てこなせる方なので、お義母さんは
その点は、心配していないようです!

でも、確かに私の父世代の男性の方々は、妻がいないと
何もできないという方も多いのでしょうね。。。。

そうなると、老後に妻の負担がより多くなり、病気になって
しまう人がいるというのもうなずける気がします。。。

現役の時は、仕事仕事で家事をやるのはなかなか
難しいところでしょうが、やはり老後のお互いのより良い
生活を送るには、男性も家事を覚えておく必要が
あるのでしょうね~。

スポンサーサイト
☆独り言 / 2007.01.29 23:45 / TB[0] / CM[2]





父が定年後、母の精神的ストレスが物凄いです。
それくらい今の女性は自分の時間も大切だし、旦那の世話をするためだけに生きているわけじゃない~と思っている人も多いので。
あまりにも依存されると、負担に思ってしまうんでしょうね。

確かに旦那さんはいてくれると嬉しいけど。
あたしも毎日いたらキツイなぁ~って思ったりもするもの。
まずご飯支度だけでもいっぱいいっぱいかもw
でも負担に思わず楽しんでできたらいいんだろうけどね~^^
昔の人はそんなに負担に思ってなかった気もするなぁ。
KaOrU | | 2007/01/30 11:31 [編集]


カオルさんへ④☆
カオルさん、こんばんは~☆
いつもコメントをたくさんありがとう!!

ところで、カオルさんのご両親は
お父様が定年後にお母様のストレスがひどく
なってしまったんだね。。
わかるなぁ~。そういうお話はあちこちで
聞くよ!家の夫の両親も、お義父さんが定年後
お義母さんの愚痴がすっごい増えたよ~。
お義母さんは、まだ現役でバリバリに働いて
いるんだけど、仕事やめて、毎日家にいたら
ストレスで病気になりそうだから、仕事辞めたくない
と言っています^^;

うんうん。そうなんだよね~。活動的な女性ほど
やはり、夫の世話だけで自分の老後を終えたく
ないと思っている人が多いと思うの。
今は、昔と違って、女性も自分で仕事持ったり
趣味をいろいろやったりと活動的な人が多いから
やはりそういうのもあるんだろうね。

夫の世話だけに追われて過ごしたら、やはり
病気になっちゃいそうだよね。

そうだよね~。夫と過ごせる時間はすごい
楽しいし、幸せな時間だけど、もし朝から晩まで
毎日毎日一緒で、3度の食事の支度と家事だけ
で過ごしたら、きついと思っちゃうかもなぁ。

そうならないためにもある程度はだんな様も
家事が出来るようにしておいた方がいいよね!
後は、やはりお互いの時間というか、
お互いの趣味とかそういうのを別々に持って
過ごす時間も必要なのかもね~。
家は、今もそんな感じかなぁ。
家で過ごすときは、ずっとべったりと一緒じゃ
なくてお互い別々のことしていたりする時間も
結構あるかなぁ☆

でもそうだよね。
昔の女性ってそれが当たり前というか
一生夫の世話というか、老後もそうやって
夫が亡くなるまで尽くすっていうのが
苦痛に思わなかったのかもね。。。それが
当たり前になっていたのかなぁ。
時代と共にいろいろと変わって行くから
それに合わせて、ライフスタイルも変化するし
お互いに柔軟に対応できるようにしていかないと
いけないのかもね。

管理人Coo | | 2007/01/30 17:32 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


月刊アーカイブ


ブログ内検索


Google検索

Google


リンク

このブログをリンクに追加する


BlogPeople


RSSフィード


NINJA TOOL


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。