++Cherish the day++Blog~思いのままに~

メインサイト(Cherish the day)は、海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、猫などのコンテンツのサイトです♪こちらでは、日常の事や、おもしろいゲーム、占いなどを思いのままに綴っていきたいと思います♪

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12

プロフィール

Coo

  • Author:Coo
  • ニュージーランドに在住中に知り合った夫と、2002年オーストラリアで挙式しました☆管理人メインサイト
    「Cherish the day」では、
    海外挙式、帰国後パーティーの体験談、旅行、動物、などのページがあります。
    こちらのBlogでは、日常の事や、ゲーム、占い、
    などなど、思いのままに綴っていきたいと
    思います。

    ◆コメントは、承認制になっております。表示されるまで、しばらく時間がかかりますが、ご了承下さいね☆

    ☆友達限定記事に
    ついて☆
    「ぶろとも申請」
    「パスワード」について
    は、リアルに会って
    仲良くさせてもらって
    る友達限定とさせて
    頂きます。
    ご了承下さいませ。


最近の記事


カテゴリー


GoogleAdsence


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


F1:ハンガリーGP決勝☆
昨日は、F1のハンガリーGPの決勝が行われました。

予選では、びっくりすることがありました~。
予選でポールを取ったアロンソでしたが、ピットに長く滞在
をして、ハミルトンの妨害したという事で5番グリッド降格の
ペナルティを科せられました。
アロンソは、結局6番手からのスタート。
そして、マクラーレンはポイント無効の裁定。

後は、ハミルトンがロン・デニスの指示の「アロンソを先行」
を無視したとかで、チーム内に不穏な空気が漂っている
との話。

他にも山本左近選手が今回のGPでスパイカーから
F1復帰にもびっくり。
その山本選手を予選で妨害したとして、フィジケラは
13番グリッドへ降格。

予選は、いろいろな波乱がありました。

決勝は、キミの猛追を抑えたハミルトンが優勝!
アロンソは、表彰台には一歩届かず4位でフィニッシュ。
ハミルトンは、アロンソとのポイント差を7ポイントに
広げました。

琢磨君は、15位でフィニッシュ。
アンソニーは、リタイアになりました。

決勝結果は。。。


F1:ハンガリーGP決勝結果

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:35:52.991
2 K・ライコネン フェラーリ + 0.715
3 N・ハイドフェルド BMW + 43.129
4 F・アロンソ マクラーレン + 44.858
5 R・クビサ BMW + 47.616
6 R・シューマッハ トヨタ + 50.669
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 59.139
8 H・コヴァライネン ルノー + 1:08.104
9 M・ウェーバー レッドブル + 1:16.331
10 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
11 D・クルサード レッドブル + 1 laps
12 G・フィジケラ ルノー + 1 laps
13 F・マッサ フェラーリ + 1 laps
14 A・ブルツ ウィリアムズ + 1 laps
15 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 1 laps
16 S・ヴェッテル トロロッソ + 1 laps
17 A・スーティル スパイカー + 2 laps
18 R・バリチェロ ホンダ + 2 laps

Did not finish
19 V・リウッツィ トロロッソ + 27 laps
20 A・デビッドソン スーパー アグリ + 29 laps
21 J・バトン ホンダ + 35 laps
22 山本 左近 スパイカー + 65 laps

(上記決勝結果は、f1.gpupdate.netより)

スーパーアグリは、アンソニーがリタイア、
琢磨君も15位で今ひとつでした(>_<)
【F1通信】さんで、『スーパーアグリ、資金難か』
という記事が載っていました。
上記記事によると。。。。
「スポンサーのひとつが、7月の支払いを怠り、
チームは難しい立場になっている。スーパーアグリは
開発プログラムを停止し、レースチームを縮小するとも
噂されている。」

とのこと。。。。
本当だとしたら、心配です(T_T)
小さなチームだから、こういう問題が起きてしまうのかも
しれないけど、何とか日本GPに向けて頑張って欲しいです。

そして、予選でのアロンソの行為については、同情と批判の
声が多く上がっていますね。
う~ん。あれは、どうたったのでしょう。。。
私も映像を見ていましたが、アロンソのせいではなくて
チームの指示だったのかな?とも思ったのですが。。。

【F1通信】さんで
【ロン・デニス、アロンソとの難しい関係を認める 】という記事が載っていました。
それによると。。。。

「アロンソは、2週間前のニュルブルクリンクで優勝したとき
もチーム代表を無視しているが、デニスはふたりの公の場での
接触は冷たいものであると認めている。
彼はわたしが望むほどわたしに親しみを感じていないことに、
わたしも気づいているが、優勝を目指す負けず嫌いのドライバー
がふたりいることで、プレッシャーを感じている」


と書いてありました。

天才的で負けず嫌いなトップのドライバーを二人抱える
というのは、大変なことなのでしょうね。

他の記事でも、幼少の頃よりマクラーレンとかかわりのある
ハミルトンは、チームに自然になじんでいるけれど
アロンソは、未だになじめていないようだ

という話もありました。
スパイ疑惑やらいろいろな問題もあるマクラーレン。
でも、チームがしっかりとしないとドライバー二人が
レースに集中が出来なくなるし、もっと良い関係が築けるように
チームも上手くやってもらえるといいですよね。。。。
スポンサーサイト
☆F1関係 / 2007.08.06 15:25 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


月刊アーカイブ


ブログ内検索


Google検索

Google


リンク

このブログをリンクに追加する


BlogPeople


RSSフィード


NINJA TOOL


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。